忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日『琢磨がレッドブルのリザーブドライバーにほぼ決定』との記事を見て喜んでましたが、琢磨本人から否定するコメントが…

FMotorsportsさんより
佐藤琢磨、レッドブル&トロ・ロッソには加わらず
『スクーデリア・トロ・ロッソ』との交渉がまとまらず2009年シーズンのF1シート獲得がならなかった佐藤琢磨だが、その後レッドブル・グループのディートリッヒ・マテシス/オーナーが示唆したとされるレッドブル&トロ・ロッソ両チームのリザーブドライバー就任について、これを受ける意志がないことを明らかにした。

『トロロッソもしくはレッドブルとのサードドライバー就任に関する交渉は、もはや行なっていません。
彼らと合意に至ることができなかったのはとても残念ですが、この先、何が起きるかはわかりません。
皆さんもご存知のとおり、僕は決して諦めることなく、これからも自分の将来にとってベストな道筋を探し求めていくつもりです。』
佐藤琢磨


ファンにとっちゃ天国から地獄ですil||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ
PR
琢磨がレッドブルのリザーブドライバーにほぼ(?)決定したようです。

F1-Gate.comさんより
佐藤琢磨、レッドブルのリザーブドライバーにほぼ確定

『ほぼ』と言うのが気になりますが、いわゆる当確ってとこでしょう。

あわせて来週予定されるバルセロナ・サーキットでのテストに参加する可能性があるとのこと。

FMotorsportsさんより
最終バルセロナテストにはホンダに琢磨も登場か

そのバルセロナ合同テストには、ロス・ブラウン代表によるバイアウトが完了したと伝えられる旧ホンダ・チーム(新名称はブラウン・レーシング?)の参加と、さらにトロ・ロッソには佐藤琢磨の参加も噂され、急速に注目を集めている。

ただしトロ・ロッソの2009年ドライバーはすでにボーデ&ブエミのセバスチャン・コンビに決まっていて、佐藤琢磨のドライブは実現したとしてもあくまでも今回限りのものになる。
また今季はシーズン中のテストが禁止されていて、同チームのテストドライバーという選択肢も可能性は限りなく小さい。


タイトルが紛らわしい。
一瞬元HONDAチームで走るんか?と思いましたw
いつの間にかアクセス件数が40,000件を越えてました!!
日ごろ訪問いただいている皆様、本当にありがとうございます。

さて元HONDAチームはドタバタが続きそうですね。

FMotorsportsさんより
バトン含め、旧ホンダF1スタッフは給与激減に
英国の『デイリー・テレグラフ』紙が報じるところでは、総勢700人を誇ったF1チーム・メンバーはおそらく400人程度まで削減、さらに残ることができたスタッフにも大幅な減給が強いられるのが必至の状態という。

また、ホンダとすでに有効な契約を交わしていて、万一チームが消滅しても相当程度の契約金が約束されていたとされるドライバーのジェンソン・バトンも、こうした状況から2009年は半額程度の収入にダウンすることを了解したということだ。
(推定約14億円から7億円に?)

ただ、こうした措置に納得していない旧スタッフもいて、中にはロス・ブラウン代表を相手取って告訴する構えもみせている者もいると伝えられている。


F1-Gate.comさんより
旧ホンダF1、3月5日のシェイクダウンは困難か

フォース・インディア、メルセデスと旧ホンダの契約を承認

まだ正式な発表が無いだけにマスコミに踊らされている部分ではありますが、ドタバタしてるみたいですね。

まぁ、ブルツさんだけは冷静なようですが…
F1通信さんより
ホンダの噂に対して冷静なヴルツ
ヴルツは「日本発の正式発表なら信じるよ」と述べた。「日本人なら何でもとても早く処理することができるからね」
FMotorsportsさんより
ホンダ・チーム問題、『バイアウト』で結着?
売却問題が具体的にどのように結着するのかは明らかにされていないが、周囲の状況から現在のチーム首脳が自らチームを購入する『バイアウト』になるのではとの見方が強いようだ。
(ニック・フライ/CEO残留については疑問符も)

事実であれば、エンジンについてはすでにメルセデス・エンジンが搭載されているのは確実。
またドライバーについてはホンダとの有効な契約を有するジェンソン・バトンの残留は確実だが、もう一人についてはブルーノ・セナの昇格という可能性が強いもののまだ不確定だ。


いろんな噂がありますが、どうやらMBOで決着をつけるみたいですね、本田は。

肉野郎がどうなってるんだかわかりませんが、バトンがシート確保のようです(あくまでも参戦が決定した場合)。

相方はセナと書かれてますが、バリチェロ説も改めて浮上。
これはブラジル人ドライバーを雇う上でブラジルのスポンサーを集めることが出来ることから2人のドライバーが上げられています。

琢磨の入る隙はありそうにないです…

そのバリチェロさんですがこんな噂が…
FMotorsportsさんより
ホンダ・チーム売却、最後はプロドライブ?

依然として方向が見えない旧ホンダ・チームの行く末だが、ここに来て再びデビッド・リチャーズ氏の名前が浮上してきたようだ。

プロドライブ社代表としてスバル・チームのWRC(世界ラリー選手権)参戦を担ったリチャーズ氏は、かつてB.A.R時代のホンダF1チームを率いた経験を持ち、その時のドライバーもバトンだった。
今回の騒動では当初有力候補の筆頭として名前が上がったものの、いったんは断念したものと伝えられていた。

これを伝えたのはドイツの『アウトモーター・ウント・スポルト』誌だが、それによれば『F1最悪のマネージャー』と酷評されたニック・フライ/CEOの退陣が絶対条件とされている。


最初の頃に名前が挙がってたプロドライブが再び浮上、しかも肉野郎の退陣が条件とな…


未だに発表がないHONDAですが、ニューマシンのテストの準備が整ってきてるそうな…

F1-Gate.comさんより
ホンダF1、2009年マシンのテストを準備

またロス・ブラウン氏は『あとは青信号を出してもらうだけ』と言ってますのでどうやら今年は走れそうな予感です…
一向に買い手が決まらないHONDA。
いったいどうするんでしょうか?

最近上がってきた買い手候補としてはヴァージン・グループで、琢磨をスポンサーしてくれているヴァージンアトランティック航空もそのグループです。

ファンとしてはいろんな期待がありヴァージンがHONDAを買い取った場合、後押しで乗れるのではないか?と思ったりしてますが(プロドライブが背後にいるとの噂もありますね)、HONDAはまだ決めかねているようです。

むしろ解散も考えているようです…

FMotorsportsさんより
ホンダF1、ヴァージンとの交渉認めつつも「解散も」
先に名前が浮上した英国『ヴァージン・グループ』について、ホンダ広報の村瀬氏は交渉中である相手先の一つであることは認めたものの、交渉結果の成否についてはノーコメントのまま。

こうした状況を受け、上記スポークスマンは「最悪の場合、チームはこのまま解散することもあり得る」と悲観的な見通しも示すほど追い詰められてきた。


突然の撤退発表から買い手を求めて動いていたと思いますが、このまま解散ではあまりにもみっともないです。

スーパーアグリの撤退騒動の時から感じてましたが、HONDAには決断力が無く、すべては肉野郎が握っていて今回の売却にも相当口を挟んでることが、こうなっているんだと思います。
琢磨がレッドブル&トロロッソのリザーブドライバー契約の話を進めているようです。

FMotorsportsさんより
佐藤琢磨、レッドブルのリザーブドライバーも

背景には、契約にこそ至らなかったもののトロ・ロッソ側の佐藤琢磨に対する評価が高かったことが窺われるが、加えてトロ・ロッソが依然としてレッドブル・グループの一員としてディートリッヒ・マテシス/オーナーの強い影響下にあることから、レッドブル・レーシングと合わせたグループとの契約話が噂されているもの。


F1-Gate.comさんより
佐藤琢磨、レッドブルとリザーブドライバーとして交渉
レッドブルのオーナーであるディートリッヒ・マテシッツは、佐藤琢磨と交渉中であることを認め、レースドライバーとしては選ばなかったが、まだ佐藤琢磨に関心を持ち続けていることを明かした。

「彼は日本で良い評判がある」

「彼は我々と非常にうまく働いていた」


F1通信さんより
佐藤琢磨、レッドブル2チームのリザーブ・ドライバーとして交渉中

この前琢磨は1年前のブルデーの状態とか言ってましたが、どうやら評価は良さそうです。

やはり予測したとおりマネーでブルデーは勝ったんでしょうね。。。
辛いニュースが…

F1-Gate.comさんより
トロ・ロッソ、セバスチャン・ボーデの起用を発表

琢磨は乗れずですil||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ

あまりにも辛いニュースです。
トロロッソからテストのオファーがあり、再三テストに参加し好タイムをマークしスポンサー的にも有利かと思われてましたが…

琢磨とマネージャーのアンドリューがコメントを出しています。

F1-Gate.comさんより
佐藤琢磨、トロ・ロッソでのF1復帰ならず
佐藤琢磨は、期待されていたトロ・ロッソでの2009年F1復帰はならなかった。

昨年、トロ・ロッソのテストに参加し、印象的なパフォーマンスを見せていた佐藤琢磨だが、本日トロロッソが2009年のドライバーとしてセバスチャン・ボーデを起用することを発表。佐藤琢磨の2009年のF1復帰は絶望的となった。

佐藤琢磨
「自分自身の未来がどうなるかは現時点ではまだわかりませんが、次にどのようなステップを選ぶべきか、今後マネジャーとともに検討していくことになります。いずれにしても、僕のF1での活動が終わったとは到底思うことができず、まだ多くのことができると信じています。トップレベルのモータースポーツで今後も活動する決意でいますし、可能性がある限り、F1への復帰を最優先して行動していくつもりです。いつも熱心に僕を応援してくれるすべての皆さんに心からお礼の言葉を申し上げます。これまで皆さんとの間に築いてきた素晴らしい関係はこれからも忘れることがないでしょうし、このご恩をいつかお返ししたいと思っています」

アンドリュー・ギルバート・スコット (マネージャー)
「スクデリア・トロロッソが2009年のレースドライバーとして佐藤琢磨を選ばなかったことにひどく落胆しています。参加した3回のテストを通じ、琢磨は類い稀なスピードと献身振りを示し、速いドライバーであることを充分に証明したと私は信じています。チームの財政を支えるため、彼らが多額の資金を持ち込めるドライバーを起用する必要があったことは広く知られているとおりでした。我々は懸命に努力し、チームのサポートについて数多くのスポンサーと交渉を進めてきましたが、残念ながらシートを獲得するには充分といえなかったようです。これまでと変わらず支援し続けて下さっているスポンサーの皆様や新規のスポンサーの皆様、そしてたくさんの琢磨ファンの皆様には、琢磨がレースシートを獲得できるよう様々な面でご尽力くださったことに心より感謝申し上げます。今後、我々は新たな可能性を探ることになります。」


FMotorsportsさんより
「可能性ある限りF1を目指す」と、佐藤琢磨

F1キンダーガーテンさんより
琢磨窮地!? トロロッソはボーデを起用
スコット・マネージャーの言う“今後”が、他のF1チームなのか、他のカテゴリーなのかは、現段階では明らかにされていない。現段階でF1チームの残りのシートは、旧ホンダだけである。


こんな状況にあるのに琢磨は前向きです。
まだまだあきらめない!!
この声明文を見て逆に励まされたような気がします。
非常に厳しい情報が…

FMotorsportsさんより
佐藤琢磨、トロ・ロッソのシート獲得に暗雲
ホンダ・チームの行く末を除けば、2009年のF1シートはトロ・ロッソの一つを残すだけとなっているが、どうやらF1復帰を目指す佐藤琢磨にとって厚い暗雲が立ちこめてきたようだ。

というのも、トロ・ロッソのスポークスマンは来週ヘレス・サーキットで行われる合同テストについて、セバスチャン・ボーデの参加が確実と『Manipe F1』に対し語ったもの。

同チームではすでに新鋭セバスチャン・ブエミ(19歳:スイス)の起用が決まっていて、シーズン前のこの時期にチームがボーデをテストに招聘したとなれば、これがそのまま2009年のシートに繋がる可能性が極めて高いからだ。

昨年のテスト時点では最有力とみられた佐藤琢磨だが、結局まだシート獲得に至らなかったのはスポンサーの獲得が思わしくないためとも言われている。






…なんてこったい…il||li_| ̄|○il||li

テストでも好タイムを出し、チームとのコミュニケーションもしっかり取れてていい感じだったのですが、ここに来てこの情報がかなり辛い…

やはりジレットが降りたのも効いているのか?(しれてるやろうけど…)
やたらと太っといノーズで出てきたルノーR29ですが、ほんとはこんなにスリムなノーズだったらしいです。

Formula Webさんより
R29,幻のフロント・ノーズは細かった

比べてみましょう




最初のほうがかっこいい…

このノーズだったらおそらく今年一番かっこいいマシンに選ばれるんじゃないかと思うぐらいです。

クラッシュテストなどで変更を余儀なくされたんでしょうけど、一刻も早く元のノーズになってもらいたいものです(戦闘力は良くわかりませんが…)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]