忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんがかんだといってスペインGPに出走できたスーパーアグリ勢。 
スペインGPは昨年スーパーアグリがはじめてポイントを獲得したGP。

レースですが、最近スタートをよく失敗する琢磨ですが、今回はバッチリ決めて好スタート。

…と思ったら前でスーティルとベッテルが接触。逃げ場が無くなった琢磨はスーティルのマシンに追突。
『こりゃノーズ交換か?』と思ってたのですが、そのままレース続行。
2回目のコバライネンのクラッシュでSCが入りその混乱の中、いつの間にか11位にいた琢磨。


驚きました


ピットストップのタイミングでうまく順位を上げフィジコやバトンよりも前に出てました。
その後、アロンソのリタイヤなどで一時9位まで浮上。
あのクソオンボロマシンかつ、一回もアップデートされていないマシンでこの位置はすごい!!

やはり昨年ポイントを取ったスペインGP。何か起きます!!

あわよくばポイントが取れるかと思いましたが、2回目(地上波では1回目って表示になってましたが、確かに2回目)のピットストップで大幅にタイムロス。
9秒ぐらいで出なきゃいけなかったところ、15秒もかかってしまい最後尾まで下がってしまいました。

残念!!

しかし、本当の琢磨の見せ場は終盤にありました。

グロックと接触しバーストしたクルサードがピットストップで琢磨の後ろ(最後尾)になりました。
琢磨のマシンは燃料のせいで重くなりタイヤもハードだった為ラップタイムも26秒台、クルサードは23秒台で追っかけてきます。
そしてクルサードの射程圏内に琢磨が…

はっきり言ってマシンの差は歴然。あっという間に抜かれてしまうぐらいの力の差があるにもかかわらず琢磨は2周にわたり押さえ込みました。

このバトルは手に汗握りました。なんつっても琢磨が国際映像に長い時間映っていたのもありますが、腕前でだけで押さえ込むすごさ。


絶対あきらめない!!


この前のバーレーンGPでもハミルトン相手に『簡単には抜かせませんよ!!』とばかりに押さえ込み、ハミルトンに中指を上げさせたのが記憶に新しいですが、今回もそれ以上にすごいバトルで、かつクリーンファイトだったのがよかったです。


感動した!!


結局クルサードに抜かれてしまいましたが、その瞬間も決してあきれず喰らい付き、前に出られそうな瞬間には無理なブロックをせず、綺麗なライン取りと余裕をあけて追い越させました。
嫁さんと見てましたが二人とも大興奮で夜中に大騒ぎしてました(笑)


最終的には最後尾でゴールでしたが、1周送れでゴールできたのもよかったし、暗いニュースしかないスーパーアグリにとっても一番良い結果を持ってこれたと思います。
ポイント獲得とか全く見込めないチームでありますが、非常に内容が濃く、良いGPだったと思います。

FMotorsportsより
S・アグリ スペインGP決勝レースの模様
2008年 スペインGP 決勝
佐藤琢磨 カーナンバー18 (SA08A-06)
13位 走行周回数:65周  最速ラップタイム:1分24秒617(34周目)

アンソニー デビッドソン カーナンバー19 (SA08A-05)
リタイヤ  走行周回数:8周 最速ラップタイム:1分26秒864(6周目)

天気:晴天 (湿度:28.3% -40.2%)
気温:最低22.4°C 最高24.2°C
コース路面温度: 最低34.9°C 最高41.0°C

SUPER AGURI F1 TEAMにとってスペインGPの決勝は二人のドライバーにとって、まちまちの運命を経験した一日となった。
佐藤琢磨はSAF1の今期最高順位となる13位でチェッカーを受けた一方、アンソニーデビッドソンはラジエーターに穴が開いたことによるオーバーヒートの問題からレース序盤でのリタイヤを余儀なくされた。

佐藤琢磨
「厳しいレースだったが、楽しむことができた。
スタートは満足のいく程度に良く、2、3台を抜いたが、前の2、3台が接触し、避けることができなかったため、ノーズのパーツを失ってしまった。
それが空力のバランスに明らかに悪影響を及ぼした。
チームからマシンは問題無いという連絡があったので、そのままレースを続けた。
一時は9位まで順位をあげることができ、とても気持ちがよかった。
今週末は難しい状況の中、スタッフは素晴らしい仕事をしてくれた。
僕を含め、スタッフや僕達をサポートしてくれる人々全員にとって喜ばしいことなので、この勢いを今後を維持できることを期待している」

アンソニー デビッドソン
「僕にとっては期待はずれの週末となってしまった。
ネルソンピケJr.がレース序盤にコースをはみ出しコース上に小石を撒き散らし、その一つがラジエーターにダメージを与え、結果的にレースを終えざるを得なかった。
スタートも良く、それまでは快適に走行していたので、こんなに早くリタイアしなくてはならなかったのは本当に残念だ。
それでも、今週末のチームスタッフ全員の懸命な働きと決断に感謝したい」

鈴木亜久里 SUPER AGURI F1 TEAM チーム代表
「チェッカーフラッグを受けたのがたった半分のマシンだったという厳しいレースだった。
先週ここでのテストに参加できなかったにも関わらず、両ドライバー共に、そしてメカニックやエンジニア全員が今日は素晴らしい仕事をしてくれた。
アンソニーに関しては、良いスタートを切っていたのに、ラジエーターの損傷からリタイヤしなくてはならなかったのは残念だった。
琢磨は難しい状況の中でとても良いレースをしてくれた。
13位でのフィニッシュは我々にとって今シーズン最高の成績だ。
チームスタッフ全員にとって難しい週末だったが、パートナーやファンの方々のサポートに感謝したい」


琢磨ロングインタビュー
F1キンダーガーテンより
レース"ができたいい週末でした--佐藤琢磨

チームもどうなるかわからない、次のレースも出走するんだかどうだかわからない状況ですが、このレースが良い方向に進む起爆剤になってくれればと思います。
しかし、CSで今宮さんが言ってた言葉が意味深だなぁ…
『ここでは申し上げられませんが』
『何らかの発表があるでしょう』
『琢磨君の頑張りを、よく観て下さい』

これが最後のレースみたいな雰囲気のコメントだったので気になってしょうがないです。
特に今宮さんの発言だけに…
地上波ではそんな感じの発言はなかった(って言うか言う人がおらんか…)のですが、相変わらずの一貴びいきかと思いきや、レース後のインタビューで琢磨と『奇跡のキャプテンアグリ(なんじゃそりゃ)』亜久里代表のインタビューがあったのでちょっと誉めてあげれる放送でした。

レースの細かい結果はこちらからどうぞ。
FMotorsportsより
フェラーリ1-2勝利! 中嶋一貴7位入賞果たす
結局レースはフェラーリが1-2勝利。
優勝はライコネンで今季マレーシアGPに続き2勝目、自身通算17回目。
2位にマッサ。
フェラーリはこれでコンストラクターズ・ランキング首位の座をBMWザウバーから奪い返した。

3位マクラーレンのハミルトン、4位BMWザウバーのクビサ、5位レッドブルのウェバー、6位ホンダのバトンで今季初入賞、7位ウィリアムズの中嶋一貴、8位トヨタのトゥルーリでここまでがポイント獲得。

以下、9位ペナルティに泣いたBMWザウバーのハイドフェルド、10位フォース・インディアのフィジケーラ、11位トヨタのグロック、12位レッドブルのクルサード、そして13位にスーパー・アグリの佐藤琢磨でここまでが完走となった。




さて大クラッシュしたコバライネンですが、無傷だったとのことです。
FMotorsportsより
大クラッシュのコバライネン、次戦出場はOK
スペインGP決勝レース中、マシントラブルから激しいクラッシュに見舞われたマクラーレン・チームのヘイキ・コバライネン(26歳:フィンランド)だが、幸い目立つような負傷もなく次戦トルコGP(5月11日決勝)には出場できる見通しということだ。

クラッシュシーンを見たときは血の気が引く思いで、故アイルトン・セナのクラッシュを思い出しました。タイヤバリアがあったとは言え、そこへのめり込み方が半端じゃなく、なかなか救出されないので『やばいんじゃ…』と思っていたのですが、タンカーで運ばれている時にサムワンで客席に答えるシーンを見てホット人安心。ただ彼の乗っていたマシンを見る限り足元がとんでもなかったので、粉砕骨折してるんじゃ…と思ったのですが、無傷で生還を果たしました。良かった良かった。

次回は5月11日に決勝が行なわれますが、スーパーアグリは4月30日にHONDAの会議で今後の運命が決まるようです。
とにかく存続を!!
HONDAよ!もう一度チャンスを!!


まだだ、まだ終わらんよ…

ダメならバリチェロと入れ替えで琢磨をHONDAに!!(バリチェロはもういらんやろ)



↓励みになりますのでよければクリックしといたってください。

クチコミblogランキング TREview


趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
F1スペインGP決勝。お前は見るものを熱くさせるぜ!琢磨!!! (本文追記)
後で書きますが、就寝前にひと言だけ。 感動した! こんな状況で、最後まであきらめない、壮絶なバトルを見せてくれた琢磨にありがとうとしか言えません。 頼む。次も走ってくれ。 次もまた、熱い走りを見せてくれ。 早く、琢磨が「走れる」車を! あと、コヴァラ..
URL 2008/04/28(Mon)20:46:55
2008 F1 第4戦 スペインGP 決勝
1st:K ライコネン 2nd:F マッサ 3rd:L ハミルトン それ以外はこ
URL 2008/04/29(Tue)10:45:48
2008 F1 第4戦 スペインGP 決勝
1st:K ライコネン 2nd:F マッサ 3rd:L ハミルトン それ以外はこ
URL 2008/04/29(Tue)10:48:58
2008 F1 第4戦 スペインGP 決勝
1st:K ライコネン 2nd:F マッサ 3rd:L ハミルトン それ以外はこ
URL 2008/04/29(Tue)10:53:34
F1 第4戦 スペインGP 決勝
第4戦 スペインGP  決勝   カタルニア・サーキット トヨタヤルノ・トゥルー
URL 2008/04/29(Tue)11:31:06
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]