忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フェラーリ&ライコネン好調ですねぇ~

FMotorsportsより
バーレーンテストは最終日もライコネン!(2/06)
6日(水)前半の最終日を迎えたバーレーン合同テストは、この日フェラーリのキミ・ライコネンが前日のタイムをさらに短縮、これで3日間すべてで最速タイムを記録ということになった。


前日のテストでもライコネンは昨年マッサが叩き出した予選PPタイムよりも速いタイムでしたが、最終日はさらに更新させてようです。
僚友マッサも昨年自身が出したタイムよりも0.066秒速いタイムを出してます。
※因みに昨年のテストでの最速タイムは『1'29.989 F.マッサ/Ferrari F2007 (3/01)』だそうです。
昨年と違ってトラクションコントロールが無いマシンでのタイムですのですばらしい仕上がりになっているようです。

フェラーリといえばこんな記事もありますね~

F1通信より
フェラーリ、1億ドルで幸先のよいスタート
フェラーリは昨年F1に参戦した結果、なんと1億ドル(107億3,700万円*)を稼いだことになる。これは、F1を運営しているF1グループがこれまでに払い戻した最高額であると見られている。

"Formula Money" は、フェラーリは2007年すでに最もスポンサーの多いチームであり、その収入は1億8,300万ドル(196億4,871万円*)と推定している。チームは2000年にドライバーズ・タイトルを獲得し、2004年まで連続して同タイトルを獲得した。そして2001年から2002年の間はスポンサーシップ収入の増加が最も大きく、1億9,690万ドル(211億6,281万円*)から2億1,120万ドル(226億9,977万円*)、すなわち7.3%増となった。同様に、この5年間はフェラーリ自動車会社の総収入も伸び率が最高となり、2001年の12億ドル(1,289億7600万円*)から年率18.7%の増加となった。




むむむっ!恐るべしフェラーリヽ(゚ロ゚;)





大口のスポンサーも付いてくれず70億円近い負債を抱え売却の報道が絶えない我等がSAF1と大違いです (o´_`o)ハァ・・・
プライベーターとメーカーチームじゃ大違いなのはわかってるのですが…

ハイテク満載だった90年初頭に比べればFIAからの配慮(ハイテク装置禁止や開発の凍結など)によってマシにはなってるんでしょうけど、それでもお金が掛かるF1。
チームもプライベーターがウィリアムズ、レッドブル兄弟、SAF1、インドの力の5チーム、残りはメーカーの6チーム(マクラーレンはほぼメルセデスと判断)と半数以上がメーカーワークスと言うことになってます。

昔はもっとプライベーターが多くて、個性も強くて面白かった。
最近は最近で面白いのですが、個性や意外性(突然ダメダメチームが予選で6番以内に来たり、決勝でいつの間にかトップに来てたり)があまりないので物足らないです。

昔から何となくF1はお金持っているチームが強いと言うのがあるのですが、最近は特に資金力の格差がはげしいです(レッドブルは別格ですが…)。
メーカーチームが増えたせいでしょうね。。。




まさに格差社会ですw






話がそれましたが、バーレーンで同じくテストしているTOYOTAはライコネンから約1秒半落ちではいますが、小林可夢偉がトゥルーリの0.12秒落ちのラップで頑張ってます。
金持ちTOYOTAは好きじゃないですが、トゥルーリには頑張ってもらいたいし、小林可夢偉にも頑張ってもらいです。
一番応援してるのは佐藤琢磨ですけどねw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【F1】ライコネンが異次元のタイムを連発!
 フェラーリとトヨタの4台によるバーレーン合同テストが2月4~6日、バーレーン・インターナショナル・サーキット(BIC)で行われ、三日間ともフェラーリのキミ・ライコネンがトップ...
URL 2008/02/08(Fri)08:27:57
バーレーンテスト3日目
トヨタとフェラーリだけのバーレーンテスト。 3日目ヤルノ・トゥルーリと小林可夢偉
URL 2008/02/08(Fri)22:54:45
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]