忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[209]  [208]  [207]  [206]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FMotorsportsさんより
ホンダ、F1撤退リリース全文
F1レース活動について

 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。

 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。
当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。

 Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。

 Hondaは第3期のF1活動として、2000年よりB・A・Rとの共同開発という新しい形での参戦をいたしました。その後のF1を取り巻く環境変化により2006年よりHondaが100%出資するチームとしての運営に移行しました。最高峰のレースへの挑戦は、思いのほか厳しい道のりでしたが、多くの応援を頂き、2006年に貴重な1勝をあげることができました。頂いたご声援に十分お応えすることなく撤退の決定をすることは大変困難をともなう決断でした。

 今後は、この激動の時代を生き抜き、レースで培われたチャレンジング・スピリットをもって、様々な新たな課題に引き続き挑戦し続けてまいります。

 これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして活動を支えてくださったF1界の皆様に対し、心よりお礼申し上げます。

 ありがとうございました。

 本田技研工業株式会社
 代表取締役社長
 福井 威夫


正式に撤退することになりました

私はHRF1のファンじゃないですがチームがまたしても1チーム減る状況が辛いです。

スーパーアグリに続きHONDA…HONDA系がついになくなってしまいました。


HRF1とエンジンを提供していたHONDA Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議に入るようです。


売却がうまくいけばいいのですが、出来なかったら…

何のためにロス・ブラウンを入れたのか?
何のために212億円ものお金を突っ込んだのか?
何のためにスーパーアグリへの協力をなくしたのか?

わからなくなります。

もっとわからんのがちょっと前にコメントしてた肉野郎の発言…

F1通信さんより
ホンダ、2007年のF1コストは212億円
ホンダチームのニック・フライCEOは最近「トップチームの予算は3億ドル(288億5,100万円*)を超えている。ホンダのようなチームは持続可能だが、他チームはこのレベルで戦うことはできないだろう」と述べた。


やっぱりこいつがすべて悪いんちゃう?

いや、悪いことにしといたほうがいい。

これでチームの売却先がマーティン・リーチのマグマ・グループだったら、絶対肉野郎の陰謀ですよ。

肉野郎との戦いはまだまだ続きそうです…

まだだ、まだ終わらんよ…

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
あんだけ頑張ってロス取っといて…ロスどうなるのか
てかバトンを欲しがるチームはいるのか?評価なんて今じゃ0だぞ
バトンでタイトルを なんて見苦しいお世辞言う人フライ以下いないんだし
まぁ来季は琢磨トロでバトンニートで見返そうぜ
メカ沢 2008/12/05(Fri)18:12:08 編集
Re:無題
>メカ沢さん
コメントありがとうございます。返事遅れてすみません。マ・クデです。
最近仕事が忙しくってブログの更新もままならない状況に…

>>バトンでタイトルを なんて見苦しいお世辞言う人フライ以下いないんだし

類は友を呼ぶと言いますが、そのままですね、この2人…
長年HONDAに忠誠を尽くしたと言う点だけはバトンを認めますが、もうイランでしょう。
この2人は昨年のスーパーアグリの苦しさが身にしみてわかったんじゃ無いですかね?!

>>まぁ来季は琢磨トロでバトンニートで見返そうぜ

HONDAをプロドライブが買収して琢磨がそこで走ると言う手もありますよw
プロドライブが入ったらフライはクビでしょうし、バトンも放出でしょう。
でもやっぱり来季は琢磨にトロロッソに乗ってもらいましょうw
【2008/12/11 14:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ホンダ撤退速報。
F1レース活動について(ホンダ モータースポーツ公式サイトより) 2008年12月5日(金) 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤...
URL 2008/12/05(Fri)20:27:26
ホンダがF1からの撤退を正式発表。
ホンダの福井 威夫社長がF1からの撤退を正式発表。 世界的金融危機に端を発した自
URL 2008/12/05(Fri)22:42:34
第3期ホンダF1参戦にお礼を。
金曜日の ホンダF1撤退 のニュースは、やはり衝撃であったし、残念だった。 だって、第3期の復帰以来、その活躍を楽しみにしていたのだから。 少し冷静になって考えれば、一方で社員を解雇して、その一方で年間数百億円必要と言われるF1を続ける事は、社会的責任を考えれば許される事ではないだろう。特にホンダのような大企業、世界的企業になればなおさらだ。 このへんはきっこのブログ: F1の終焉に痛烈に書かれているので、そっちを見た方がいいだろう。 でも、やはり、個人的には2009年戦って、突然ではなく計画的に撤退...
URL 2008/12/07(Sun)12:58:40
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]