忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[208]  [207]  [206]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

佐藤琢磨がトロロッソのテストに三度参加することが決まりました!!

FMotorsportsさんより
佐藤琢磨、再びトロ・ロッソのテスト参加へ
来週スペインのヘレス・サーキットで行われる合同テストで、前スーパー・アグリの佐藤琢磨(31歳)が再び『スクーデリア・トロ・ロッソ』のテストに参加することが確認された。

噂では、若手のセバスチャン・ブエミ(19歳:スイス)がすでに確定と伝えられるものの、もう一つのシートについては佐藤の他にセバスチャン・ボーデ、そしてルーベンス・バリチェッロらの競合が伝えられている。


F1-Gate.comさんより
トロ・ロッソ、ヘレスでも3名のドライバーをテスト
トロ・ロッソは、12月9日(火)から3日間行われる次回のF1ヘレステストで、再びセバスチャン・ブエミ、セバスチャン・ボーデ、佐藤琢磨の3名のドライバーをテストすることを発表した。

バルセロナ同様、ヘレスでも佐藤琢磨とセバスチャン・ボーデは、半分ずつクルマをシェアし、セバスチャン・ブエミは3日間すべて1台のクルマを利用する。

バルセロナとは逆で、セバスチャン・ボーデが、初日と2日目の午前中を走行。佐藤琢磨は、2日目の午後と最終日のテストを担当する。

来週のヘレスの天気予報は、
12月9日(火)  晴時々雨 最高気温15℃ 降水確率95%
12月10日(火) 晴れ   最高気温13℃ 降水確率5%
12月11日(水) 晴時々曇 最高気温10℃ 降水確率5%
となっている。

セバスチャン・ベッテルの後任ドライバーとしてはセバスチャン・ブエミが第一候補としてみられており、佐藤琢磨とセバスチャン・ボーデがもう1つのレースシートを争っていると考えられている。


まだ将来については何の決定も出てないそうですが、このテストのスケジュールで考えると、シートの一つはブエミで決定のような感じです。
残りはブルデーと琢磨でシェアしあうということなので、どうやらどっちかが残りのシートに収まる気配です。

トロロッソはベルガー氏が身を引き、レッドブルが100%の株式を保有した為将来に関する不安要素が高いですが、ひとまずレースで走る琢磨がいないことには寂しいです。

なんとしても獲得してもらいたいです。

将来に対する不安と言う部分で、最近の金融危機の影響がF1にも出ておりサーキットの運営が怪しいやらスポンサーが撤退などニュースが飛び交ってますが、チームにも大きな影響が出てます。

ちょっとビックリなのが今日発表されるHONDAの話。

FMotorsportsさんより
ホンダ、販売不振でF1から撤退も!?
ホンダ・チームはすでに予定していた2009年新型車発表の会場をキャンセルしたことが伝えられているが、英国の『Grandprix.com』ではさらにF1チームの縮小、あるいはチームの売却などF1からの撤退もあり得ると衝撃的な見方を報じている。

これは英『オートスポーツ』誌の主筆を務めるなどベテランF1ジャーナリストのジョー・サワード氏が語ったもので、「水面下でチーム売却に向けて動きがあるという話もある。
極端な場合、チーム閉鎖という可能性も考えられなくはない。
残念だがわれわれは最悪のケースも覚悟していなくてはならないだろう」と、警告している。


HONDA(だけでなく自動車業界や製造業のほとんど)はこの金融危機の影響を相当受けており、HONDAだけでなくTOYOTAもかなりのダメージがあるようです。
実際私は仕事柄、自動車業界のところに行くことがありますが、やはり厳しいと言う話を聞きますし、某自動車メーカーの期間工で働く友人からもリストラの話を聞いてます。

その影響と今年の投資額を考えるとかなりの損益を出してしまってるでしょう。

ここでのHONDAはあくまでも日本のHONDAであり、HRF1は別物のように考えてもいいかと思います。

まだ今日の午後から記者会見があるので未確定ですが、間違いなくHONDAは撤退するでしょう。

そうなったらチームはどうなるか?

売却か最悪撤退でしょう。

でもここで久々にあの名前が…

F1通信さんより
ホンダ・レーシングF1チームの将来
今後、再登場するかもしれない名前はマーティン・リーチである。彼は、今年前半のスーパーアグリ買収の中心にいた自動車業界の重鎮である。彼とニック・フライはフォード自動車で数年間一緒に働いた友人であり、以前の関係が復活するかもしれない。ホンダチームはスーパーアグリよりもかなり優れた投資であり、予定されているスポンサー、ドバイ・インターナショナル・キャピタル(DIC)は投資できる資金を有している。DICは多くの疑問のためスーパーアグリ買収をあきらめたが、F1への関与は明らかに魅力的だったようだ。DICは今週、西欧企業からアジアの新興市場に関心を移しつつあると発表したが、F1はアジアで成長しているので、資金を投入する可能性はある。DICはF1への露出によって恩恵を受けると思われるいくつかの企業に投資している。また、ホンダ・レーシングF1は、ブラジルのペトロブラス(来年日本市場に参入する)からスポンサーシップを受けていると見られおり、数ヶ月前には中東との大きな契約が間近だと噂されていた。DICは投資資金として120億ドル(1兆1,094億円*)を有しており、ドバイの経済的、社会的、産業的発展の強化に役立つ企業を買収している。DICはタッソー・グループ、ドンカスターズ、軍用機械の精密パーツメーカー、トラベロッジ、ドイツのパッケージング会社マウザー、UAEに本社を置く高級品小売業のリヴォリなどに投資しており、さらにはダイムラー、HSBC、ソニー、航空宇宙企業のEADSなどの少数株主でもある。


マグマグループです…


撤退→売却と聞いて私も”ピン!!”と来るものがありましたが、どうなることやら…

スーパーアグリの撤退の時に『HONDAが撤退すべき』など書いたり聞いたりしましたが、シーズン終了後に現実のものとなろうとしているとは夢にも思いませんでした。

罰が当たったとは言いません。HONDAはスーパーアグリに対して良くしてくれたと思ってます。むしろHRF1(と言うか肉)に対して罰があたったと思ってます。

HONDAが撤退しチームも撤退になってくるとF1は9チームになりますます面白みがなくなるでしょう。
エンジンの統一化や開発の凍結、果ては禁止にしようとしてたカスタマシャーシも復活する可能性があるでしょう。。。

いったいF1はどうなるのか?

不安がいっぱいです。




…ってかHONDAはHRF1に投資するんじゃなしにスーパーアグリに投資してた方が安く済んだんじゃないか?とふと疑問に思います。

今となっては『たら・れば』の話ですが…

あ、あとアンソニー・デビットソンのニュースも久々に出てました。
F1-Gate.comさんより
アンソニー・デビッドソン、スポーツプロトタイプカーへ転向
アンソニー・デビッドソンは、2009年に世界スポーツプロトタイプカー世界選手権に転向する予定である。

デビッドソンは、スポーツカーの世界に目を向け、最近プロトタイプ・プジョーのテストを受けた。

プジョーのチーム・マネージャーであるセルジュ・ソルニエはデビッドソンは2009年のドライバー候補であると述べた。

琢磨のあとにイギリスF3チャンピオンになり琢磨と同じようにBARに入りスーパーアグリでようやくレギュラーシートを獲得できたアンソニーでしたが、F1での復帰は難しかったようです。

彼もHRF1(と言うかやはり肉)の犠牲者のような気もします。


まだだ、まだ終わらんよ…

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]