忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かねがね噂があったフェラーリの新しいノーズですが、今回テストで登場しました。

FMotorsportsより
フェラーリ『F2008』これが噂の革新ノーズ?

これは、センター・セクションの上部に新たな開口部が設けられたもので、位置としてはちょうど左右フロントタイヤの中間あたり。
かねて伝えられていたフロントノーズというより開口部ははるか後方にあり、果たしてこれが噂の革新ノーズであるかは定かでないが、この日段トツのトップタイムをマークしたのはフェラーリ・チームだった。


なんだか穴があいてます

この効果についてはF1-Gate.comさんのところに書かれてたので紹介します。

F1-Gate.comより
フェラーリ、“穴あきノーズ”をテスト
このフェラーリのマシンのノーズに開けられた穴は、フロントウィングとノーズ下側との間の高圧なエアーを利用することが狙いとされる。

ノーズの内側に経路を設け、高圧な空気をシャシーの上部に排気することにより、リアウィングにより良い気流を送ることによって、マシンのダウンフォースを向上される。


わかったようなわからんような…


マッサが今回のテストでダントツのトップタイムをマーク(前回のテストタイムより2秒短縮、他のチームより2.7秒も突き放した!!)しましたので、効果はあったような気もしましたが、スリックタイヤを履いていたのでこっちの効果かもしれません。

とは言え、他のチームもスリックを履いてのテストを行なっていたのでやはりノーズ効果はあったような気もします。

できれば今の溝付きとスリックでのタイム比較を見たいです。

実際他のチームが真似したら効果は大きいと言えるでしょうし、しなかったらそうでもないか、フェラーリのシャーシでないと効果がないのいずれかですね。

しかしマッサ速いなぁ。これで安定感がついて本番に強くなればチャンピオンになれるのに…
まぁそれは今後の課題でしょうね。

ちなみに予定通り(?)スーパーアグリはテストに来ていません。
歯がゆいですねぇハァ━(-д-;)━ァ...


↓励みになりますのでよければクリックしといたってください。

クチコミblogランキング TREview

趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バルセロナ合同テスト初日(2008年04月14日)
初日は9チーム9台:バルセロナテスト 2008年04月14日(F1通信さんより) バルセロナ・テスト 2008年04月14日 Pos. ドライバー コンストラクターズ Tim...
URL 2008/04/15(Tue)16:36:49
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]