忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディフューザー問題は結局合法と判断されてしまい、他のチームも新しいディフューザーの開発に終れる中、中国GPが始まりました。

フリー走行1回目

FMotorsportsさんより
中国GPフリー1回目はハミルトンがトップタイム
17日(金)午前の行われたフリー走行1回目セッションでは、渦中の人ルイス・ハミルトンがトップタイムをマーク、降り掛かる火の粉を振り払うかのような快走をみせた。
昨年の王者であるハミルトンがセッションで最速となったのは、今年これが初めてのこと。

マクラーレン・チームでは開幕から好調を続けるブラウンGPの2台、バトンとバリチェッロを挟み、コバライネンも4番手タイムをマークした。
5番手にはレッドブルのウェバー、トヨタはトゥルーリ6番手、グロック8番手。
ウィリアムズはロズベルグが7番手になったものの中嶋一貴のほうは19番手に留まった。

またフェラーリはライコネンが11番手、マッサが15番手。
まだ新しいディフューザー・システムを採用した形跡はないようだ。
ルノーもアロンソが9番手タイムを記録したものの、ピケ・ジュニアのほうは20番手と低迷した。

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h / Behind Lap
1 1 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes B 1:37.334 201.610 22
2 22 J.バトン GBR Brawn GP Mercedes B 1:37.450 0.116 18
3 23 R.バリチェッロ BRA Brawn GP Mercedes B 1:37.566 0.232 19
4 2 H.コバライネン FIN McLaren Mercedes B 1:37.672 0.338 23
5 14 M.ウェバー AUS Red Bull Renault B 1:37.752 0.418 20
6 9 J.トゥルーリ ITA Toyota B 1:37.764 0.430 19
7 16 N.ロズベルグ GER Williams Toyota B 1:37.860 0.526 24
8 10 T.グロック GER Toyota B 1:37.894 0.560 21
9 7 F.アロンソ ESP Renault B 1:38.089 0.755 19
10 11 S.ボーデ FRA Toro Rosso Ferrari B 1:38.195 0.861 24
11 4 K.ライコネン FIN Ferrari B 1:38.223 0.889 23
12 15 S.ベッテル GER Red Bull Renault B 1:38.274 0.940 20
13 12 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari B 1:38.307 0.973 26
14 20 A.スーティル GER Force India Mercedes B 1:38.319 0.985 18
15 3 F.マッサ BRA Ferrari B 1:38.418 1.084 20
16 6 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber B 1:38.456 1.122 21
17 21 G.フィジケーラ ITA Force India Mercedes B 1:38.460 1.126 19
18 5 R.クビサ POL BMW Sauber B 1:38.463 1.129 18
19 17 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota B 1:38.730 1.396 25
20 8 N.アンジェロ・ピケ BRA Renault B 1:38.825 1.491 20


なんとハミチンがトップ!!

2,3位はブラウンGPですが、4位に滑り込んだのは

コバライネン

マクラーレンが調子よさげです。
新しいディフューザーをつけたとか言う話が上がってましたのでその効果でしょうか?

それともハミチンの怒りパワーでしょうか?

まぁコバライネンが4位にいるということはマシンが良くなったと思います。ふがいなきは中嶋とピケJr

ロズベルグが7位、アロンソが9位を取っているのですが、中嶋&ピケJrは19位と20位。

フリー走行だから別にどうってことないでしょうけど、この2人チームメイトから毎回離されているんですよね。
特に中嶋はちょっと目立ちます。

まだフリー一回目なのでまだパワーバランスはわかりませんが、この調子が続くようであれば来季のシートは微妙といわざるを得ないです。

さて2回目のフリー走行はどうなる結果でしょうか。
楽しみです。

しかし最近琢磨情報が出てこないなぁ…
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
中国GP初日
中国GP初日 〜フリー走行1回目・2回目ともブラウンGPは相変わらずの好調を持続している。フリー走行1回目には、ハミルトンがトップ・タイムを刻みマシンがアップデートされ進化していることが伺われる。先の裁定でディフューザーが合法との判断が下され、各チ...
URL 2009/04/18(Sat)00:18:12
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]