忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々にこんな話題が出てました。

F1-Gate.comさんより
スーパーアグリの売却を拒否していたホンダ
スーパーアグリの元管財人は、スーパーアグリの救済は可能であったが、ホンダがそれを拒否していたことを明らかにした。

破産管理の専門企業PKFは、解散したスーパーアグリの管財人を昨年解任されたと語り、40万ドル(約4000万円)以上の料金支払いを求めてホンダと争っている。

PKFはスーパーアグリの売却先を提示したが、ホンダによってこの案は拒否されたという。ホンダはスーパーアグリの主要な債権者であり、チームが破産したときには何百万ポンドもの負債を抱えた。

ホンダは、最終的に別の債務関係グループに資産整理の監督を任せていた。

「どんな破産管理会社でも、買い手がいたのだから、それがスーパーアグリにとって唯一の選択肢だったと言うだろう」

「ホンダはスーパーアグリを市場に出したくなかった。我々は業界の専門家であり、いつ管理をするべきか知っている。もっと小さくて無担保債権者でも、我々の提案や手数料に賛成していた」


どうやらスーパーアグリの売却先はほぼ決まってたようです。買い手が決まっていたのなら、形はどうあれ今年走っていたことは間違いないでしょう。

スーパーアグリ撤退は肉まんが絡んでたことは間違いないとしても、売却に関してHONDA本体がこんな考えだったでしょうか?

今年HONDAが手放した後のブラウンGPは異常なまでの強さを誇り、F1に旋風を巻き起こしています。
ぶっちゃけHONDAが作ったマシンであり、本当なら開幕から『君が代』が流れていたはずです。

HONDAはお金を掛けるだけ掛けて売っちゃいました。でも売った後にこの活躍ぶり。

今頃HONDAスタッフは悔しがっていると思いますし、中には『ほれ見たことか』と思っているスタッフもいると思います。

HONDAって先見の目が無かったと言わざるを得なく、正直目先しか見てなかったと思います。

確かに撤退の決断は経済状況(と言うかHONDA市場)を考えれば撤退したことは致し方なかったような気がしますが、今回これほど活躍し、注目を集めてるってことはそれだけ宣伝効果は大きかったでしょうし、インサイトの販売ももっと上がったかもしれません。

しかし何のために巨額の資金を投入し、1年掛けて今年のマシンを作ってきたのでしょうか?

やってることがアホとしか思えません。

多分スーパーアグリの件にしたって、HONDAのサテライトチームであるにもかかわらず、ファンが多く(特に日本)それに嫉妬してたんじゃないでしょうか?それと底力を恐れてたんじゃないでしょうか?

いったい第三期のHONDAって何しにF1に戻って来てたのかわかりません。

スーパーアグリを買い取ろうとしてたところって言ったいったい何処なんでしょうか?

来季参戦するUSF1だったのでしょうか?それとも昔から噂が絶えなかったカンポスだったんでしょうか?

今となっては幻の話ですが、HONDAが拒否しなければスーパーアグリスピリッツを持ったスタッフが今でもサーキットにいたはずです(多分いてると思いますが)。
もしかしたら琢磨とアンソニーも今年走っていたかもしれません。

残念でなりません。

また続報が出たら掲載します。

ところで琢磨のインディー話はどうなったんでしょうね?!

まだだ、まだ終わらんよ…

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]