忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またアロンソネタですが…

アロンソ、やはりホンダを訪問か
『先週 "Sport Bild" はマクラーレンを離脱後2008年の移籍先を明らかにしていないアロンソがブラックリーで1日を過ごしたと報じた。

ただし、ホンダのスポークスウーマンは、アロンソは「ファクトリーを訪問していない。ホンダ・レーシングは7月に2008年のドライバーを発表している」と述べ、この噂を否定した。

しかしドイツの専門誌 "Auto Motor und Sport" はアロンソが先週ホンダの幹部と面会したという "Sport Bild" の主張を繰り返している。

"Auto Motor und Sport" は、アロンソの訪問の前にアロンソのマネージャー、ルイス・ガルシア・アバドとホンダが接触しており、アロンソは「チームの長期的計画を尋ねるために」ブラックリーに行ったと報じた。』











行ったんやら、行ってないんやらよく判りません。














彼は来年はフェラーリに行きたいから1年契約を希望しているといわれています。ロス・ブラウンの加入でチームに改革が起きて生まれ変わることは間違いないと思われますが、アロンソが満足できるチームがすぐに出来上がるかというと疑問です。
ただ1~2年前のHONDA(2年前はB.A.Rでしたが)の戦闘力は高かったですし、たまたま今年が不調だっただけという風にアロンソが思っていたとすれば、加入する可能性はあると思われます。
ただし複数年契約でないとHONDAとしても意味が無いはずですし…

しかしHONDAは何と言っても肉フライ&馬豚の独裁政権(は言いすぎですが)なので1年だけでもアロンソに走ってもらいそこで得たノウハウを来年に活かし、馬豚でチャンピオンを獲ろう!と考えているとしたら有り得るかも…。

そもそもアロンソの『フェラーリに行きたい』という希望は彼本人の口から出ていたかと言うと、疑問があります。

たぶんアロンソは言っていないはず!!

おそらくマスコミの報道等で作り上げられてしまったものと思われます。
また1年契約ももしかしたら違うかもしれませんし…





報道って恐ろしいなぁ。



『Not even justice, I want to get truth! 真実は見えるか!?』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]