忍者ブログ
SAF1は撤退してしまいましたが、そのDNAを受け継いだF1界の侍・佐藤琢磨を応援するとともにF1ニュースやレース結果を中心に書き綴ります。 『まだだ、まだ終わらんよ…SAF1はあと○年は戦える!!』
[201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これじゃ大スポやんw

FMotorsportsさんより
佐藤琢磨に強敵! モントーヤがライバル?
来季『スクーデリア・トロ・ロッソ』での復活を目標に、来週再び同チームのテストに参加する佐藤琢磨だが、ここに来て強敵の登場が噂になっている。
これは、同チームのフランツ・トスト代表がドイツ『アウトモーター・ウント・スポルト』誌に語ったというで、同氏は元ウィリアムズやマクラーレンで活躍したファン・モントーヤ(33歳:コロンビア)にF1復活の可能性を調査したことを認めているというもの。

しかしながら現実には本人にその意志がないということで、これが直ちに実現することは難しそうだ。



モントーヤにはF1復活の意思は無いようで、話は実現しなかったようですが、思わず、『またライバル出現か?』と思っちゃいましたw

コロンビアの暴れん坊は強敵ですからねw

さてウンコの力がマクラーレンとの提携を正式に発表しました。

FMotorsportsさんより
F・インディア&マクラーレン・メルセデス提携正式発表
『フォース・インディア』チームは噂通りマクラーレン・メルセデスとのテクニカル・パートナーシップ提携を正式発表した。
契約は2009年から複数年とされている。

これにより、フォース・インディアの2009年マシン『VJM02』(仮称)にはこれまでのフェラーリに代わりメルセデス・エンジンが搭載され、またその他多くの部門でマクラーレン・チームのギヤボックスやKRESなどノーハウが投入されることになる。


マクラーレンからギヤボックスやKRES等の技術提供をしてもらうようです。
噂に上がってますが、この提携によりカスタマーシャシーを導入する可能性もあります。

別にカスタマーシャシーが悪いと言いません。しかし真っ先にスーパーアグリやトロロッソのカスタマーシャシーに反対し金までむしりとったチームがカスタマーシャシーに手を出すことは言語道断です。

今後の動きをしっかり観察しましょう。
手を出した日にゃ即撲滅運動ですよ。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
TREview
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マ・クデ大佐
HP:
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ガンプラ・F1・PCいじり
自己紹介:
ネオ・クラシカルギタリストとF1とガンダムと戦国時代を愛するマ・クデ大佐です。現在はインフラの仕事をしているがこれまで家電量販、ブランドの並行輸入会社、PCサポートと結構な渡り鳥振りを発揮する。mixiもしてますが、ここはF1中心でmixiでは書かないことを書いていこうと思ってます。リンク・相互リンクはいつでもOKです。よろしく!メカドック!!
励みになるので気に入ってくれた方は↓をポチッと押して下さいな。
©みんなでMyMiniCity
BlogMusic
FX NEWS

-外国為替-
最新コメント
バーコード
ブログ内検索

Copyright © まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]